池袋のデリヘル『エロく咲くお姉さん』しいな(31)/ピンクのポーチから飛び出したものは・・・?ちょっとエッチな隣の奥さんと真夏にホットなエロタイム♪

池袋 デリヘル エロく咲くお姉さん

▼投稿者様のお名前
少年のこころ

▼投稿回数

▼風俗店名
池袋 デリヘル「エロく咲くお姉さん」

▼コース料金
100分 19,000円

▼キャスト名
しいな(31)
T150 B88(E) W58 H90

エロく咲くお姉さん_しいな

元・セクシー女優!!
ご奉仕精神旺盛でエッチなお姉さん『しいな』のご紹介になります。

エッチな表情にエロイ声、妖艶な雰囲気、朗らか性格明るい性格、そして出会った人を虜にするその笑顔。
まるで、エロの妖精とでもいいましょうか。

20代と遜色無い肌艶、更にEcupに実った柔らかそうな胸には癒しを感じてしまいます。
こんな女性に癒されたい・・・
こんな女性とアンナ事やコンナ事を・・・

期待で胸とアソコを膨らませて是非一度ご指名頂ければと思います。

▼キャストの推定年齢
35

▼写真信用度
--★--(3/5)

▼似ている芸能人
思い付きません。
小さくてかわいい系かな?

▼体型
--★--(3/5)

▼おっぱい
--★--(3/5)

▼総合満足度
--★--(3/5)

▼素股について
通常の素股

▼口コミ内容について

久々会社に出社するも、テレワークで人が少ないこともあり、早々に仕事を切り上げ帰宅することを決意し、途中駅の池袋で下車。
まだ14時過ぎで真夏の暑さ。
ムラムラどころかムンムンしておりパチンコ店に避難し今後の予定を長考。

そうこうしているうちに、花の慶次が暴れ出し思わぬ軍資金を手に入れエッチなお店に行くことを決意。

花の慶次

いつもならオキニの店で決定なのですが生憎女の子休暇でお休み。
コスパが良く、以前から気になっていた「エロく咲くお姉さん」のサイトをカフェでガン見しターゲットを2名に絞る。

この店のよいとこはLINEでやりとりができるところ。

第1希望の女性の空き状況を確認するも予約完了とのこと(サイト更新しといとね!バカヤロー)。

第2希望の女性の問い合わせをしたがLINE返信来ず。。。

たまりかねてお店に直電!
空いてるとのことだが、別の女性を激押しされるハメに。

想定外だったので

「サイト確認して気になったら連絡しまーす」

とさりげなく回答し電話を切りサイトチェック。

正直

「ん~微妙」。。。

あきらめて出会い系でも物色しようと思った矢先、店からの着信あり。

店「電話して申し訳ありません。ご検討状況はいかがでしょうか?」

私「やっぱり、第2希望の○○さんにしたいんですけど。」

店「○○さんもいいのですが、しいなさんは、サービス抜群!あああ圧倒的です!ご納得できると思います」

私「そこまでいうならお願いします。勉強していただければですけど。」

店「わかりました。指名料サービスし、初回100分19,000円でご案内します。」

もともとパチンコ店からのプレゼントでタダ同然なのに加え、「サービス抜群」と言われたら当然アレ期待しちゃいますよね!(((´∀`))ケラケラ)。
断る理由がないことを自分に言い聞かせ突入を決意。

ヒメのプロフをよく見るとAV経験、店のNO.3とのことで一気にテンション上昇。
近くのコンビニで檸檬堂を買い込みホテルへGO!

<対面>

ホテルにIN後、お店に部屋番号を伝えしばしテレビニュース視聴(断じてAVではない)。

「台風デケエな~。やばくね?」

と思っているところに、ピンポーン「しいな」さんご到着。
(初対面のときは、この瞬間が一番ドキドキしますね)

第一印象は、ふふふふふ「ふつう」「地味~」。
正直期待を下回る第一印象。
特にメガネをされていたので、ちょっと老けて見えてしまいました。

エロく咲くお姉さん_しいな

でも、でも、でもでもでもでも、そんなの関係ねえ~といわんばかりに、積極的に話しかけてきてくれて明るく楽しく接してくれます。
背丈も小さくカワイイ感じです。
お風呂をスグに溜めに行ってくれてそれまでの間、お店の店名のこととか、ご自分のオリジナルオプションの話をしてくれます。

特に120分コースはローション風呂&ストッキングプレーなどが楽しめるとのことであり、是非経験していただきたいです。
また、おもちゃ箱なるオプションでは、複数のオトナのオモチャを全部使い放題という変態紳士向けオプションもご用意されているようです。

今日は100分というコースなので諦めましたがロングで遊ばれる方はトライしてみてはいかがでしょうか? (ご本人も大好きみたいです)

会話しながらだんだん密着度が高くなってきます。カバンから小型スプレー缶を取り出し

エロく咲くお姉さん_しいな

姫「コレなんだか知ってる?」

私「8×4すか?俺くさい?」

姫「違~う。ホイップローションだよ。知ってる?」

と言いながら上半身裸の私の乳首にホイップを付けて、クリクリとイジめてくれるではありませんか?
またただのホイップとは違いローションが混合されているので、新感覚で気持ちいいいです。

もしかしてこのまま下半身につけて即プレイか?と思った矢先にお風呂にさそわれお互いセルフで全裸に。
スタイルは年相応かな?(おなかの油断がすこしあるくらいですのでご安心ください)

エロく咲くお姉さん_しいな

<お風呂>

さて、お風呂です。

洗体がウリのお店なのでいやがおうにも期待が高まります。

軽く洗体してもらい浴槽につかっていると、しいなさんは洗面器にボディソープを入れ泡立てブラシで細かい泡を制作しています。
また、椅子にタオルがしいてくれて「ここはソープか!」と期待が一気に膨らみます。

浴槽からでると、細かい泡で丁寧に体全体をやさしく洗ってくれます。
太ももは直接またがってくれて、オマンマンで洗ってくれます。(ちなみに、たわし洗いはパイパンのためできないみたいです((´∀`))ケラケラ。)

チンポはギンギンになっていましたが、お尻でスリスリ程度で事件は起きませんでした。
今考えるとお口でのご奉仕もお風呂ではなかったかな?
まあ、なんていったってサービス抜群!圧倒的ですから、ベッドでのプレイに期待して
早々にお風呂を出ます。

<プレイ>

ベッドに向かいますが、すでにかけ布団をめくりタオルをしいておいてくれています。
タオルの意味が気になり、大量潮吹きとか悶絶ローションプレイとかこれから大変なことがおこる予感がしてなりません。
なんていったって、サービス抜群!圧倒的ですから。

それと枕元にも謎のピンクのポーチがひとつ。

姫「照明はどうしたい?明るいのは恥ずかしいウフ。」

私「(恥ずかしいわけねーだろ!ツッコミを押さえつつ)今日は明るいのにチャレンジしようかな!」

姫「了解!じゃ、これくらいでいいよね!」

ということで、姫先行でプレイ開始!
やさしくネットリとしたキスで心をかよわせ、身を任せたくなるほど安心感があります。

口から顔、首、そして耳へ。
丁寧にペロペロ愛撫していただきティムポはピンコ勃ちです。

乳首、そしてヘソへと愛撫は続き、いよいよ本丸部分(メンエスでいうこところの鼠蹊部)へ到着。
ガマン汁の洪水になっているに関わらず、一切触れずにティムポは素通り。

タマタマを口に含み焦らしてきます。さらに下に降りていき私の大事な仁王門(ふつうにアナルね)付近をツンツン刺激してきます。
よつんばいアナル舐め&テコキ発動を予想しましたが、まさかの素通り。ようやく(っていうかちょっと残念)ティムポを丁寧に舐めまわしてくれます。

特筆事項はありませんが、ふつうに気持ちいいです。
こんなところでイクわけにはいきません。
なんていったて、サービス抜群!圧倒的ですからネ。

今後の展開に期待せざるを得ません。
ここで攻守交替。キスや乳首への愛撫を早々に切り上げ、マンピーに到着、クンニ開始します。
前にもいいましたが姫はパイパンなのでとても舐めやすいです。

初めての姫の場合はどうしてもニオイが気になってしますのですが、まったく問題ありません。
ほのかにマンピーから匂うメスの臭いしかしません。
ワレメちゃんを両手でパックリ広げ優しくときにはダイソン掃除機のように豪快にクリを刺激してあげます。

姫の反応もよく、だんだん濡れてくるのがわかります。
ヨダレとあわさり卑猥な臭いで脳がマヒしてきます。

指入れでナカを刺激してあげると膨れてくるのがわかり

「これ潮吹くんじゃね?」

とは思いつつ、こんなので満足されては困るので手マンはほどほどに切り上げます。
さて、体制を切り替えていよいよスペシャルサービスを期待しちゃいます。(みんなも期待してるかあ!)

枕元に置いてあったピンクのポーチから取り出したのは、ローション。

「いやいやもう十分濡れてるからこんなのいらないよ!」

と思いながらも、

姫「ティムポに塗っていい?ちょっと熱いよ。」

私「いいよ!ん?熱いって何?普通ちょっと冷たいよじゃないの?」

ホットローションでした。
温められているので潤滑もGOOD。
ローション塗られてシコシコされてティムポは青筋立てて喜んでいます。

こんなにヌルヌルにしたならヘルメット不要説を勝手に唱え、正常位姿勢になり普通の普通のスマタを開始します。

いつものケースなら、

姫「もう我慢できない。〇〇たくなっちゃった。」

私「しょうがないな~。すこしだけだよ」

とアホな会話をしながらスペシャルスマタをするのですが、今回はお誘いがありません。

それとなく誘っても了承を得られる気配も感じられません。
正直この状態から交渉するのも労力を伴いますし、フル勃起したティムポも正気に戻ってしまいそうでしたので、普通の普通のスマタでフィニッシュすることを決意

腰をめいっぱいに振り、姫の手の中で果ててしまいました(大量に出たけど)。
その後、ティッシュできれいにしてくれてピロートーク。

しばらくして、

姫「もう一回できる?」

私「今日はやめとく。ごめんね。でも最高だった!」

と愛しさと切なさと心強さをひた隠しにしながら、シャワーヘと向かいました。

<お別れ>

シャワーを出てセルフでお着換え。
姫は荷物が多いので(でかい旅行バック)あと始末がタイヘンそうでした。
お時間ちょうどで部屋を退出。
名刺をくれるとのことでしたが、既婚者なので丁寧にお断りしホテルの前でバイバイ。

<さいごに>

スペシャルスマタは発動できませんでしたが、とても明るく楽しくそして素敵な女性でした。
お姉さんというより、ちょっとエッチな隣の奥さん的な感じがピッタリかな?

若いコもいいですけど、サービス・ホスピタリティに長けたミセスに癒された素敵な一日でした。
みなさんもぜひ一度訪問されてみてください。
洗体重視の方は、広めのお風呂のホテルへの入室をオススメします。

風俗店情報

風俗店名
池袋 デリヘル「エロく咲くお姉さん」
風俗コンセプト
お客様にとって記憶に残るサービスと時間を提供する。それが私どもの使命だと考えております。「艶があってエッチな女性が情熱をもってお客様と向かい合い、限られた時間の中で綺麗な花を咲かせ喜んでもらう。」という想いを込めて、エロく咲くお姉さんと屋号を選びました。これまでの風俗とは違う、こんなデリヘルは初めてだ。と言ってもらえるそんな記憶に残してもらえるデリヘル店にしていく為、今後とも精進して参ります。
オフィシャルHP
https://erosaku.tokyo/
最安料金
60分 14,000円
電話番号
03-5957-7116
営業時間
10:00~翌5:00
受付時間
10:00~翌5:00

コメント

  1. キノピー より:

    初めてこのブログに辿り着きましたが自分も池袋デリが多いので非常に参考になります。セカンドラブさんとも自分はよく使います。

    • イケログ イケログ より:

      キノピー様

      とても励みになるお言葉ありがとうございます。
      中々世の中の情勢が厳しく、風俗業界も大変な時期ですが、
      店舗、キャスト、ユーザー様にとって当ブログが少しでも力になれるように
      これからも情報発信しますので宜しくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました